記事一覧

全力で楽しもう。

私の好きなテレビ番組で「一攫千金!巨大マグロ漁」という番組がある。

内容はアメリカ人マグロ漁師のドキュメンタリーになるのかな?

ドキュメンタリーのくせに、いちいち芝居じみていて、悪意のある日本語吹き替えで、非常に楽しんで観ることができる数少ない番組だ。

ある日、いつものように件の番組を観ていると、マグロを釣り上げるアメリカ人を見て、ふと思った。


「自分はこんなに楽しめることができるのか?」


アメリカ人特有のハイテンションが手伝って、楽しんでいるように見えるだけなのかもしれないが、あれだけ素直に感情を露にすることができるものだろうか?

いや、今の私には到底できないだろう。


ほら、日本人は周囲に遠慮しちゃうでしょ?

素直に喜んだら負け、みたいなところあるでしょ?

あぁ、いいなぁ、アメリカ人楽しそう。



マグロのアタリ!

そしてリールを巻きながらアメリカ人が叫ぶ!

「フォー!」

「ヴォーーイェェーー!」

そして私は思う。

「くそっ、それ俺にも言わせろ!」

相手は巨大マグロだ、長い戦いになる。

そして私は思う。

「大丈夫、お前ならできる」

皆で協力して、遂に釣り上げる!

讃え合うアメリカ人達。

そして私は思う。

「あの輪の中に入りたい」

フィストバンプ!

からのハグ!

そこで私が「今日は給料日だ!」

とかなんとか調子のいいこと言っちゃったりして。

よし!

決めたぞ!



あぁ神よ、私が生まれ変わったらアメリカ人で頼む。

約束だよっ☆(ここで神とフィストバンプ)





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント